Iライン 剃り方

正しいIラインの剃り方

脱毛は特に現在若い女性に人気がありますが、特に近年ではVIOラインと呼ばれるデリケートゾーンも脱毛する様になっています。
又自己処理をする人が増えてきていますが、中には間違ったケアをしている人が多いのが現状です。

 

この中の一つ、Iラインは特にデリケートな所で、間違った処理をすると傷つけてしまう為、正しい剃り方をする必要があります。また脱毛サロンで通う場合も、サロンによってはある程度自分で処理をしないと受けれない所もある為、自分でも出来る様にする必要があります。脱毛を自分で行う場合は器具が揃っていると便利で、鏡、はさみ、シェーピングジェル、石鹸、T字カミソリ、電動カミソリがあれば行うことが出来ます。
特にこのIラインは見えくい為、処理がしにくいですが、正しい剃り方を覚えれば簡単に出来る様になります。デリケートゾーンでは刺激の強いジェルなどを使うと痛める可能性が高いため、刺激の少ないものを使う必要があります。

 

また基本はT字カミソリで剃りますが、剃りにくい所は電動カミソリを使うように分けると綺麗に仕上がります。処理後は保湿して痛めない様にする事が大事です。また施術を受ける場合は2、3日前にする必要があり、当日では施術が受けれない場合もあります。